自己満ぶろぐ・・・というよりただの日記デス。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ロアルド・ダール ☆ チョコレート工場の秘密
映画も公開されてますねー。
チャーリーとチョコレート工場
見に行きたいです!!
そしてスガイではチョコの香つき上映ですよ。
気になってしょうがない。笑。

そんな訳で原作を読んでみました。予習予習。
小学校時代、よく図書室で見かけてたんだけど読まなかったんだよね。
友達が読んでたなぁ。。。懐かしい。

以下、特にネタバレはありませんので(´▽`*)アハ


登場人物の名前が。。。
イボダラーケ、ブクブトリーなどなど。微妙。
映画では名前が違うし、本によるのかなぁ。謎だわ。
読んだのは最近出版されたやつだったしなぁ。むー。

って調べてみたよ!
私が購入してしまった本
うーん。わざわざ改名されてるみたい。えー。


内容はどんどん読み進めていける感じでしたけどねー。
小学校にあるくらいだもの。
1時間半くらいでさらっと読みきりました。
結構引き込まれたよ。楽しかったよ。

ウンパ・ルンパの歌の韻の踏み方はお見事。
日本語訳でここまで韻をふめるんだぁね。

でもラストがあんまりスキじゃありませんでした。
えー、そういう風に終わるの?って感じ。
いや、いーんだけどさ。いーと思うよ。
私はちょっとビミョーでした。はい。


上の調べた所では、新訳は大不評ですよ。
多少、こんなに皮肉っぽいの?って思ったところはあったんだけど
気のせいかなぁって思ってました。
レビューみて、やっぱそうなのかも…と。
夢があるんだけど、なんかひっかかるものがあるなぁって感じ。
旧訳はどうなのかなぁ。新訳・旧訳それぞれに良さがありそうだけどね。
ぜひとも旧訳も読んでみたい!!
読み比べてみたいわ。

ネットで前もって調べてから購入すればよかったかなぁ。
でも、本屋さんでこれしかなかったんだけどね。
他の売り切れちゃってた。

。。。。。。。。ヽ(・ o ・)ノ ハッ!
もしかして、みんな旧訳もとめてて売り切れちゃったのか?!ドキドキ
どうなんでしょうね。
さすがにそれはないか。笑。


でも原作読んだら、尚更映画見たくなったよ。
実際のチョコ使ってるらしいし。
76万㍑ですよ・・・すごい。
撮影後、それをどうしたのか気になるけどね。
ウンパ・ルンパ族を演じた方は1人20役ですよ!わお。
↑これらの情報はHot Pepper 9月号にのってた。笑。


この前、容疑者 室井慎二を見に行った時、チョコ売ってたんだよね。
ウォンカさんのチョコレートだったのかなぁ。
本を読んだ今だと、すごい気になるよー!!

気付いたら公開終了、とかには気をつけよo(゚Д゚)っ
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ユスラウメ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
2005.09.04の夜~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。